右足付け根が寝ていても痛くなり出した(埼玉県さいたま市南区 40代 女性)

[2015年09月15日(火)] カテゴリ:

【お悩みの症状】

2年前から治ったり痛くなったり。
右足付け根が寝ていても痛くなり出した。
整形外科では臼蓋形成不全(レントゲン)。
首のヘルニアの診断もされましたが今は痛くない。
四十肩はあります。
カイロ、針、整体。

 

【施術前の状態】

骨盤左側が若干高く上体は右に傾き右肩が下がっています。

歩いたり階段の上り下りは右足付け根が痛みます。

右脚を上げたり右股関節を開くと右足付け根が痛みます。

 

【施術後の状態】

骨盤は平らになり上体の傾きも無くなり真っ直ぐになりました。

歩いたり階段の上り下り、右脚を上げたり右股関節を開いても右足付け根に痛みは出なくなり緩和され楽になりました。

 

【院長一言】

 整形外科で右股関節臼蓋形成不全と診断を受け手術を考えていたそうです。

レントゲン検査での診断でしたが、それでも左右の股関節の隙間は違いがあり右股関節の方が少し狭かったとのことでした。

ただ、今回の痛みについては右股関節臼蓋不全が原因ではなく腰が原因での神経痛でした。

股関節や足の付け根(鼠径部)に痛みを感じてしまうと、どうしても痛みのある箇所が心配になると思いますが、痛みの元は違うことが多いですね。

仮に、今回の診断結果に従って右股関節臼蓋不全の手術をしたとしても、痛みの原因の個所は股関節ではないので、痛みは無くならなかったと思います。

この様なケースは少なくなく、よくあるのが検診で腰椎ヘルニアがあっても本人はピンピンしていて、必ずしも痺れや痛みの症状が現れているわけではないのです。

手術をしたら後戻りはできません。

大山整体院でもこれまでに手術宣告を受けた方が、手術をしなくても済んだ事例が100%ではないですが何件もありますので、悩んでいる方は手術は最終手段と考えて、まずは他の方法を試してみることをお奨めします。



LINE
  資格
■大山整体院 〒338-0832
埼玉県さいたま市桜区西堀6-1-14
ブランドール壱番館207
電話:048-838-3880
携帯:090-6567-4652
通院回数目安
地域別来院割合詳細データ
埼玉県さいたま市
桜区13.57%
浦和区6.32%
岩槻区2.75%
西区2.56%
南区9.57%
北区3.31%
見沼区3.50%
大宮区3.69%
中央区5.07%
緑区4.94%
越谷市2.06%
戸田市2.56%
上尾市2.75%
川口市6.00%
その他埼玉県エリア25.77%
ふじみ野市/羽生市/桶川市/加須市/吉川市/久喜市/狭山市/熊谷市/幸手市/行田市/鴻巣市/坂戸市/三郷市/入間郡/志木市/春日部市/所沢市/北葛飾郡/新座市/深谷市/川越市/草加市/大里郡/秩父市/朝霞市/鶴ヶ島市/東松山市/南埼玉郡/日高市/入間郡/入間市/八潮市/鳩ヶ谷市/飯能市/比企郡/富士見市/北葛飾郡/北足立郡/北本市/蓮田市/和光市/蕨市
東京都3.19%
神奈川県0.38%
千葉県0.56%
茨城県0.13%
栃木県0.13%
群馬県0.13%
長野県0.19%
福島県0.13%
新潟県0.25%
岩手県0.06%
宮崎県0.13%
福岡県0.06%
愛知県0.06%
岐阜県0.06%
静岡県0.06%
北海道0.06%

*