腰が痛い時に運動していいのですか?

[2016年07月15日(金)] カテゴリ:

「腰が痛い時に運動していいですか?」と質問を受けました。

 

【質問内容】

腰が痛くて悩んでいます。
料理をするときに、台所で立ったままの姿勢や、座る時などは特に痛みを感じます。
季節の変わりにも痛みを感じやすいと思います。
年齢もあると思いますが、日ごろの運動不足が関係しているんでしょうか?腰が痛くてあまり激しい運動は出来ないのですが・・・。
腰痛がした時に、動かさない方がいいのか、動かした方がいいのかもよく分かりません。
運動するにしても、冬なんかは雪が降って外に出られない状態なので、家の中でも出来る予防法や、簡単なストレッチがあれば教えて頂きたいです。
それと、市販のシップでいつも迷うんですが、温シップと冷シップがありますよね?どちらを使った方がいいのでしょうか?
ちなみに、私はいつも冷シップを貼っています。

 

【回答】

腰が痛くて安静が必要なのは、ぎっくり腰など急性の症状、ヘルニア、脊柱管狭窄症くらいでしょうか。

慢性の症状であれば運動しても大丈夫でしょう。ただ、今まで何ヶ月、何年も運動をしてこなかったのであれば、どうしても運動していた今よりも若い頃の気持ちで始めてしまう為に、突然激しい運動を始めると体のあちこちを痛める原因になります。

筋肉は使わないと衰えてしまいますので、関節にも負担が掛ることになります。よくあるのが、久しぶりに軽くジョギングしたら次の日から腰や脚のつけ根、膝、足首、足底が痛くなってしまい、ついでに筋肉痛も加算されてしまう為に、運動が続かなくなり結局運動しない方がいいかも?なんて結論に達してしまい更なる運動不足に陥ってしまいます。

それでは、どのようにして運動を始めればよいかというと、まずは関節に負担が掛らない運動から始めてください。

一番お奨めはプールですね。水中の中は関節への負担が少ないので痛めにくいですね。

自宅近くにプールが無い場合は全てにおいてゆるやかに、そして軽めに運動してみて下さい。周りの目を気にしたりすると張り切ってしまいがちになると思いますが禁物です。物足りないくらいが丁度良いですね。

シップについてですが急性のぎっくり腰などの症状は冷シップ、慢性的な症状であれば温湿布になりますが温湿布はかぶれたりしやすいです。

大山整体院でのお奨めのシップはボルタレンシップです。汗を掻いても剥がれにくいのと鎮痛・消炎作用があります。



LINE
  資格
■大山整体院 〒338-0832
埼玉県さいたま市桜区西堀6-1-14
ブランドール壱番館207
電話:048-838-3880
携帯:090-6567-4652
通院回数目安
地域別来院割合詳細データ
埼玉県さいたま市
桜区13.57%
浦和区6.32%
岩槻区2.75%
西区2.56%
南区9.57%
北区3.31%
見沼区3.50%
大宮区3.69%
中央区5.07%
緑区4.94%
越谷市2.06%
戸田市2.56%
上尾市2.75%
川口市6.00%
その他埼玉県エリア25.77%
ふじみ野市/羽生市/桶川市/加須市/吉川市/久喜市/狭山市/熊谷市/幸手市/行田市/鴻巣市/坂戸市/三郷市/入間郡/志木市/春日部市/所沢市/北葛飾郡/新座市/深谷市/川越市/草加市/大里郡/秩父市/朝霞市/鶴ヶ島市/東松山市/南埼玉郡/日高市/入間郡/入間市/八潮市/鳩ヶ谷市/飯能市/比企郡/富士見市/北葛飾郡/北足立郡/北本市/蓮田市/和光市/蕨市
東京都3.19%
神奈川県0.38%
千葉県0.56%
茨城県0.13%
栃木県0.13%
群馬県0.13%
長野県0.19%
福島県0.13%
新潟県0.25%
岩手県0.06%
宮崎県0.13%
福岡県0.06%
愛知県0.06%
岐阜県0.06%
静岡県0.06%
北海道0.06%

*