2 / 212

年末のぎっくり腰対処法

[2017年12月13日(水)] カテゴリ:

こんにちは、助手の緋色です(^-^*)/
師走に入り今年も残すところ僅かとなりました。寒さも厳しくなり、おでんやお鍋が美味しいですね。
風邪薬やクリスマスのテレビCMが流れるようになると、あぁ冬だなぁと私は思います。
皆さんはどういったことで「冬だなぁ」と感じますでしょうか?

寒くなってきますと風邪と同じく、ぎっくりと腰をやってしまう方が増えます。
大山整体院にも、ぎっくり腰で来院される方が増えてきました。
朝洗面所で顔を洗うときの中腰の姿勢、床に置いた重いものを持ち上げるときや高いところにあるものを取るときは特に要注意です。姿勢を変えた直後、ピキッとやってしまうことも…。
片付けや作業に集中しすぎて腰を痛めた、といったことも来院された患者さまから良く聞きますので、無理はせず休憩を挟みながらやるようにしてくださいね。

これから年末にかけて皆さま大掃除をされる時期ですよね。
重いものを持ち上げるときは腰ではなく足に力を入れるようにする、高いところにあるものは脚立を使い慎重におろす(なるべく肩関節ではなく、腕の筋肉を使う)というように、ご自身でお身体を痛めないように意識して作業するようにしてみてください。

それでもギックリとやってしまった場合は、患部を必ず氷で冷やしてください。
10~15分程冷やし、インターバル(30分くらい)を置いてまた冷やす、を数回繰り返します。
患部に氷を当てても気持ち良さがなく冷たさしか感じないようになりましたら、冷やすのをやめて良い合図です。

その後、持っていたらボルタレンやロキソニンテープ(薬局で購入できます)を、なかったら冷湿布を貼り、なるべく安静にしているのが望ましいです。
お仕事等でどうしても動かなければならない方、それから夜寝るときは、テープや湿布の上からコルセットを巻くことをオススメしています。窮屈な感じがすると思いますが、寝返りをうったり身体を動かすことでよりお身体を痛めてしまわないようにする為に大切なことです。

また、痛めた当日の夜は湯船に浸からずシャワーだけで済ませるようにしてくださいね。
温めすぎてしまうと炎症が広がり、悪化させる原因になってしまいます。そうとは知らずに患部を温めてしまい、翌日痛みで苦しい思いをされた方がたくさんいらっしゃいます。

上記のことはあくまでも応急処置になります。
ぎっくり腰をきっかけに、骨格にガクンと歪みを生じさせてしまっていることもありますので、2、3日過ごしてみてもまだ違和感や痛みが残っていたり不安が残るようでしたら、一度、大山整体院までご相談ください。
また、軽いぎっくり腰でも1ヶ月程お身体はダメージを引きずります。痛みがなくなったからと油断はせずに過ごすようにしてくださいね。

気持ち良く新年を迎えられるよう、お身体を大切にしましょうね。


2 / 212

LINE
  資格
■大山整体院 〒338-0832
埼玉県さいたま市桜区西堀6-1-14
ブランドール壱番館207
電話:048-838-3880
携帯:090-6567-4652
通院回数目安
地域別来院割合詳細データ
埼玉県さいたま市
桜区13.57%
浦和区6.32%
岩槻区2.75%
西区2.56%
南区9.57%
北区3.31%
見沼区3.50%
大宮区3.69%
中央区5.07%
緑区4.94%
越谷市2.06%
戸田市2.56%
上尾市2.75%
川口市6.00%
その他埼玉県エリア25.77%
ふじみ野市/羽生市/桶川市/加須市/吉川市/久喜市/狭山市/熊谷市/幸手市/行田市/鴻巣市/坂戸市/三郷市/入間郡/志木市/春日部市/所沢市/北葛飾郡/新座市/深谷市/川越市/草加市/大里郡/秩父市/朝霞市/鶴ヶ島市/東松山市/南埼玉郡/日高市/入間郡/入間市/八潮市/鳩ヶ谷市/飯能市/比企郡/富士見市/北葛飾郡/北足立郡/北本市/蓮田市/和光市/蕨市
東京都3.19%
神奈川県0.38%
千葉県0.56%
茨城県0.13%
栃木県0.13%
群馬県0.13%
長野県0.19%
福島県0.13%
新潟県0.25%
岩手県0.06%
宮崎県0.13%
福岡県0.06%
愛知県0.06%
岐阜県0.06%
静岡県0.06%
北海道0.06%

*